受験生の方へ

インターンシップ

 3年次の夏期休業期間を利用して行われる就職課主催のインターンシップ(企業・自治体での就業体験)に、例年、多くの法学部生が参加しています。
2週間から3週間程度の短い期間ですが、アルバイトとは異なり、実際の業務を通じて、社会人と学生の違い、マナーや働く姿勢、チームワークの大切さ、仕事とは何かなど、様々なことを学びます。

  研修参加者からの感想の一部をご紹介します。
「仕事に対するイメージが変わり、就職の選択肢が広がった」
「これからはコミュニケーション能力を身に付け、社会人として恥ずかしくないように努めたい」
「仕事は自分からもらいに行く・与えられた仕事は責任を持って行うことを学びました」
真夏の暑い中ですが、新たな発見や得るものが大きい研修です。

法学部生の研修先の一部です(順不同)

<民間コース>
高輪プリンスホテル、小田原ケーブルテレビ螢灰鵐謄鵐追堯∩蠹幹儻
横浜エクセルホテル東急、富士屋ホテル蝓日産プリンス神奈川販売蝓↓蠅気い屋
蠅らしの友、大磯プリンスホテル、蠹豕泪好肇◆↓螢曠鵐瀬ーズ横浜
螢織Ε鵐縫紂璽梗辧↓蟆I優謄譽啅鼻↓蟾餾欖儻

<公務員コース>
神奈川県、横浜市、小田原市、南足柄市、真鶴町

プリンタ出力用画面 友達に伝える
HOT LINKS