受験生の方へ

法職講座

○●○●○ 法職講座の体験記はこちらをClick!!○●○●○

法職講座とはどういうものでしょう?

関東学院大学法学部法職講座は、公務員試験や各種資格試験、法科大学院をめざす学生を応援する課外講座です。現在、法職講座の講義は、それぞれの資格や試験を専門とする「専門予備校」のスタッフが担当しています。法職講座の特徴は・・・
 1. 専門予備校のスタッフによる講義なので、資格試験に直結した勉強ができます。
   リアルな試験情報も提供されます。
 2. 大学主催なので、信頼できます。法学部教員が運営スタッフに加わっており、各種相談もできます。
 3. 予備校に通う場合と比べて、安価な費用で受講できます。
 4. 大学のキャンパス内で受講できますので、安心です。法職の講義開始までは図書館で勉強したり、
   正規講義に出席したりできますから、時間が無駄になりません。通学定期で通えますので、
   予備校に通う場合と比べて余計な費用の節約もできます。
 

法学部は公務員や資格試験に強いの?

法学部生がすべての資格試験に強いわけではありません。しかし、行政職公務員試験の専門科目や、多くの資格試験に法律科目が含まれています。だから、法律を学ぶ法学部生は公務員や資格試験に強い、といわれるのです。

法学部の学生がめざす資格は?


法学部生に人気のある資格や試験をあげてみましょう。

 ・ 裁判官・弁護士・検察官(法曹)
  = 法律を武器に社会正義の実現に寄与する、法学部生あこがれの仕事です。
    司法試験合格、または法科大学院進学・卒業後の新司法試験合格、その後司法修習を経て、
    晴れて法曹になることができます。
 ・ 司法書士 = 不動産登記や商業登記等のプロフェッショナルです。
 ・ 行政書士 = 「代書屋さん」とも言われ親しまれる、行政文書のプロです。
 ・ 宅地建物取引主任 = 不動産取引のエキスパートです。
 ・ 税理士 = 税金についてのプロフェッショナルです。
 ・ 公務員試験 
  = 公僕として社会のために働く、意義のある仕事です。国家公務員、都道府県、市町村職員、
    裁判所職員、警察官、消防士など、たくさんの職種があり、それぞれの試験に合格する必要があります。
 ・ 法学検定 
  = 法律学全般についての力を認定する試験です。2年生終了で4級程度、3年生終了で3級程度、
    法学部卒業者で企業・官公署で法律実務を担当できる水準が2級程度とされています。
    履歴書に記載することで、大学での学業の充実度をアピールできます。
    
どの資格や試験も少しの勉強で合格できるものではありませんが、それだけに意義のあるものばかりです。

法職講座にはどんなコースがあるのでしょうか?

2014年度法職講座では、大きく分けてわけて4つのコースが開講されています。

  

 


2014年度版パンフレット(一部)は、
こちらをクリックしていただくと、ご覧いただけます。

フレッシャーズ講座 1年生対象

主要な法律科目・教養科目の両方の基礎を学べます。大学院への進学、公務員受験、資格の取得などに幅広く対応し、2年生時に進路を選べます。


フレッシャーズ講座の内容は、
こちらをクリックしていただくと、ご覧いただけます。
「受講生の声」も掲載しています!

 

 

公務員講座 2年生以上対象

 公務員受験指導で定評あるクレアールアカデミーが担当しています。すべてわかりやすく丁寧な生講義です。一般職公務員、警察・消防など、教養科目だけで受験できる公務員を目指す方のための講座です。目標に応じたコースを設定し、よりきめ細かな指導を目指しています。本番の試験直前演習も充実した、合格のための実践的コースになっています。

2014年度の公務員講座の内容

■ 公務員・民間企業スタート講座
■ 公務員講座 
■ 公務員講座(9月集中つき)
  ※公務員講座は、教養科目だけで受験できる公務員試験受験希望者向けのコースです。

■ ステップアップ講座  
  入門(フレッシャーズ)講座に続いて、より高度な知識や理論の習得をめざしてもらう講座です。
  ※ステップアップ講座は、専門科目が必要な公務員試験受験希望者にも適しています。
   上記の公務員講座と同時に受講することも可能です。

 

法科大学院進学講座 3年生以上対象

<法科大学院進学講座>3年生以上対象
司法試験予備校として老舗の辰巳法律研究所が担当しています。こちらも、弁護士をはじめとする予備校スタッフによる生講義です。法科大学院進学講座は、法律学の基本科目である憲法・民法・刑法の学習を柱としているので、法科大学院進学希望者だけでなく、司法書士、行政書士などの各種資格試験をねらう学生にもぴったりです。

2014年度の法科大学院進学講座の内容


■ ステップアップ講座  
入門(フレッシャーズ)講座に続いて、より高度な知識や理論の習得をめざしてもらう講座です。

■ 法科大学院入試対策講座 *秋学期後半開講予定  
法科大学院入試対策として、適性試験対策・小論文対策を演習主体のクラスで実施します。

 

資格試験対策講座 2年生以上対象

 クレアールアカデミーが担当してす。法学に関する学力水準を評価する、唯一の全国規模の検定試験である、法学検定の対策講座です。
 法学検定の需要は高まってきており、大学での単位認定、企業の入社・ 配属時等の参考資料として、さまざまな場面で利用されております。また

2014年度の検定対策・資格試験対策講座の内容

■宅地建物取引主任者資格試験講座
 宅建資格は、不動産業に欠かせない人気資格であり、それ以外の一般企業にとっても宅建有資格者は魅力があります。本講座は、約5ヵ月間しっかり勉強して受験1回での合格を目指ます。

■行政書士試験対策講座
 行政書士の試験科目は、憲法・民法・行政法・商法が中心となります。試験の学習内容は幅広いため、他の法律資格や公務員試験等の学習と関連性も広がります。


お問い合わせは


関東学院大学小田原キャンパス 法学部庶務課(1号館1階)

■ 申込受付期間
  2014年4月5日(土)〜18日(金)
*宅地建物取引主任者資格試験講座のみ5月9日(金)締切り。
*行政書士試験対策講座は、2014年度は3月より開講中。次年度は2015年3月開講予定。 

なお、法科大学院入試のための対策講座は、2014年度秋学期後半開講予定。申込み期間は2015年1月上旬頃です。  


 

プリンタ出力用画面 友達に伝える
HOT LINKS