★法学部の教育力



法学部の教育理念



 法学部法学科は、法的な視点もしくは法律の知識に基づき国の内外で発生する諸問題に対し、「人になれ 奉仕せよ」の校訓のもとに強い倫理観を持って、適切な対処ができる能力をもった良識ある社会人・職業人として社会で活躍する人材の育成を教育目標とする。法律の視点から、問題の解決に必要な法律知識や政策等の提案・提言ができる能力を身につけた人材の育成を、目指しています。

法学部の教育力



大学生として法を学ぶために必要な能力と知識を、まず身につけます。

 関東学院大学法学部では、1年次を〈基礎ステージ〉と位置づけ、全学生が学ぶ基礎科目・重要科目を配置しています。第1セメスターでは、法律専門科目を学ぶために必要な基礎知識と法的な考え方を学ぶ「法学の基礎」と、専門書を読んでレポートを書いたり、ゼミナールで発表や討論をしたりするのに必要な技術を身につける「学びの基礎」が必修科目となっており、新入生が高校生から法学部学生へと成長するのを支援しています。
◆◇◆学びの基礎紹介はこちら◆◇◆

法学部の学生として、基礎となる法律知識を必ず学びます。

 〈基礎ステージ〉では「法学の基礎」に加えて、民法の一般的な諸原則を学ぶ「民法総則」、犯罪や刑罰の基本的な考え方を学ぶ「刑法総論」、国家の基礎的な構造を学ぶ「憲法」を必ず履修することになっています。この3つの法はわが国の法制度の基幹ですから、これらの法について学ぶことは他の法を理解する上でも不可欠です。これらの科目の履修を通じて、すべての学生が確実に基礎的な法律の知識を修得できるようになっています。


多彩な法律専門科目を学ぶことで、法と社会への理解を深めます。

 2年次以降の〈応用ステージ〉では、〈基礎ステージ〉で修得した知識をもとにして、より専門的な法律専門科目を履修します。これらの科目の履修を通じて、歴史や理念など法そのものについて考察したり、現在社会で問題となっている法制度について検討したり、卒業後も役立つ実践的な法知識を学んだりします。コース別に示された指針を参考にして、多種多様な科目の中から、学生一人一人の関心や将来の進路に合わせて選択できます。通常の「専門科目」よりも高度な学習を求める学生には、「発展科目」も用意されています。
 ◆◇◆専門科目表はこちら◆◇◆ 


3年間のゼミナールで専門知識を究め、問題発見能力と解決策立案能力を養います。

  2年次からは、15 人程度の少人数のゼミナールでの学びが始まります。ゼミナールでは専門知識をより深く学んでいくだけでなく、教員や他のゼミ員に対して自分の言葉で発言し応答する訓練を積むことで、発表して説得する力、他者の意見を聞いて理解する力、協調性、責任感といった、社会人として役立つ基本的な力を身につけます。そして、何が問題であるかを正確に見きわめ、適切な解決方法を主体的に考える姿勢と能力を養います。4年次には学生一人一人の4年間の学習・研究の総括として、ゼミナール修了論文を作成します。
   ◆◇◆ゼミナール紹介はこちら◆◇◆

実務家出身教員や女性教員を含めた多角的な視点で、問題を捉えます。

 専門科目担当教員の中には弁護士、税理士、公務員などの実務家出身の教員もおり、研究者教員の理論的な面からの講義に加えて、実務経験に基づく具体的事例を基にした講義を聴くことが出来ます。また、専門科目担当教員の2割強が女性教員ですが、これは他大学の法学部に比べて高い比率です。実務家出身の教員や女性教員が多いことは関東学院大学法学部の特色の1つであり、多角的な視点から問題点を捉えその解決を考えるという、昨今の法学教育の要請に応える陣容になっています。

充実したキャリア教育で、社会人への移行を支援します。

 1年次から4年次まですべてのセメスターに段階的なキャリア教育科目を用意し、キャリア教育専門の教員を配置することで、社会人になるための心構えや作法、就職の実態について早期から継続的に考え学ぶ体制を調えています。「コース入門」では将来の進路と大学の授業との関わりを学び、科目履修計画に役立てることができます。これらの科目では講義や演習だけでなく、現在社会で活躍している法律職の専門家や卒業生を招いて講演会も行っています。
◆◇◆コース入門紹介はこちら◆◇◆

幅広い教養科目と外国語科目で、知性を磨きます。

 法の機能や意義を深く理解するためには、人間の心のあり方や、社会の文化や歴史、それらの根底にある思想、人間社会をとりまく自然といった、幅広い知識を有していなければなりません。また、諸外国語を学ぶことは外国の文献を読むために役立つだけでなく、異文化のものの考え方に触れる機会にもなります。キリスト教は本学の建学の精神と深い関わりがありますが、その知識は今日の法制度の背景にある西欧文明を理解する上でも重要です。関東学院大学法学部では、多様な教養科目・外国語科目の履修を通じてこれらを学ぶことができます。
◆◇◆共通科目表はこちら◆◇◆





サイト名: 関東学院大学 法学部   http://hougaku-old.kanto-gakuin.ac.jp
この記事のURL:   http://hougaku-old.kanto-gakuin.ac.jp/modules/faculty1/index.php?id=17