法科大学院



法科大学院


関東学院大学 法科大学院 卒業生からのメッセージ


法律学のススメ     第1期既修卒業生 井上佳子さん (2006年実施・新司法試験合格)

 テレビから流れてくるニュース。デパートでのお買い物。法律学を学ぶと、あなたの周りで巻き起こる物事を、法律を道具として分析できます。その結果、あなたの物事に対する見方が変わります。物事に対する見方が変わると、あなたの生活方針が変わります。
 また、法律解釈を学ぶ過程で裁判例を読みます。裁判例とは裁判所が具体的な紛争に対し示した判断ですので、「事実」には、サスペンスドラマ顔負けな生身の人間達のドラマが展開され、ムンク顔負けな生身の人間達の心の叫びが記されています。また、「理由」(裁判所が判断を示す項目)には、生身の裁判官が抽象的な法律の文言を先例に沿って解釈しつつも、この事件・この当事者の具体的事実関係における正義をなんとか実現しようと知恵を絞る過程が示されています。裁判例を読むと、あなたの人間への感覚が変わります。人間への感覚が変わると、あなたの交友関係が変わります。
 そして、法曹とは、まさに上記人間ドラマに立ち会い入り込む仕事です。
法律に携わることは、もっと楽しい豊かな人生を送るチャンスです。是非、あなたも法学部の門を叩いてみてくださいね。

 

             関東学院大学 法科大学院のホームページは こちら





サイト名: 関東学院大学 法学部   http://hougaku-old.kanto-gakuin.ac.jp
この記事のURL:   http://hougaku-old.kanto-gakuin.ac.jp/modules/faculty1/index.php?id=9