受験生の方へ

テキスト名: 『大学活用法』 岩波書店編集部(編)

 

【テキスト概要】

 大学やマスコミなど様々な分野で活躍している14名がそれぞれの立場、経験から大学で学ぶ意味や心構えなどを論じたもので、変化に富む内容になっています。


 

 田口 幹比古 先生
【採用理由】

 受講生である春学期の1年生にとって、大学生活は楽しい一方、その意味に悩む時期でもあると思います。テキストで紹介されている大学教授、社会評論家、漫画家、TVディレクター、映画評論家などの様々な大学観に触れることは、受講生にとって、始まったばかりの大学生活に対する考え方を深め、さらには人生の目標を考えるきっかけにもなるでしょう。

 

 

【テキスト概要】

 本書は、実際に大学で教えている先生、大学での勉強を生かして各方面で活躍している人、大学に行かず自分で道を切り開いた人など14名の筆者が、それぞれの立場と経験から執筆された熱のこもった初学者へのメッセージ集です。


 

 出石 稔 先生
【採用理由】

 本書は、初学者にとって読みやすいように短編集として編纂されています。また、学生が大学で学び、そして大人と成長し社会に羽ばたいていくために、現状にどう向き合っていくかについて、筆者それぞれの経験をもとに強くメッセージが発せられており、真剣に考えさせるきっかけになるのではないかと考えられます。目から鱗が満載のテキストと言えます。

プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
HOT LINKS