受験生の方へ

テキスト名: 『働くって何だ』 森 清(著)

 

【テキスト概要】

  この本は、著者の長年の研究成果委に基づき、「現実・現場・現物・原理・原則」を大事にするとの基本的視点から、働くことの意味、働きの体験、どんな職場で働くか、働き方の基本についての考え方を、具体的な事例を掲げて、わかりやすい言葉で説明しています。

 

 中川 政直 先生
【採用理由】

 誰しも働かなければなりません。大学で過ごす4年間は、最後のまとまった就職準備期間です。この貴重な4年間を漫然と過ごすのではなく、自己が楽しく働ける職種は何か、それに就くためにはどのようなことを学ばなければならないか、そのためにはどの程度努力しなければならないかを探り、その探求の成果に基づき、着実に努力を積み重ね、有意義に楽しく過ごすことは、非常に重要なことです。この本は、このような過ごし方のヒントにあふれています。

プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
HOT LINKS