受験生の方へ

テキスト名: 『外国語学習の科学』 白井 恭弘(著)

 

【テキスト概要】

 外国語を学ぶのは容易なことではないですね。たとえば日本人は必ずといっていいほど英語を勉強しますね。みなさんもご存じのとおり、英語を使えるようになるのは難しいものです。いかにしたら効率的に英語が学習できるのかというのが第二言語習得という分野では研究が盛んにされています。その研究について分かりやすく書いてあるのがこの本です。


 

 熊澤 孝昭 先生
【採用理由】

 法学部でも英語や他の外国語を学習する機会は結構あります。自分の専門分野が第二言語習得理論というのももちろんこの本を選んだ理由の一つなのですが、それ以上に受講者がこの本を通して外国語を学ぶことはについて学び話し合いより外国語学習の役に立てればと思ったのが一番の理由です。

プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
HOT LINKS