受験生の方へ

2011年1月19日(水曜日)

2002年度卒業生 大久保 亮(おおくぼ りょう)さん
カテゴリー: - hougaku @ 15時19分57秒

2002年度卒業生 大久保亮(おおくぼりょう)さん(第9期卒業生)

○まずは、自己紹介からお願いします。―――
 名前は大久保 亮(オオクボ リョウ)で、階級は消防士です。
 現在は横須賀市中央消防署高度救助隊に所属しています。2002年度に卒業しました。

具体的なお仕事の内容は何ですか?―――
 消防業務のうち、主として救助業務に従事しています。救助業務は火災での人命救助・人命検索・消火活動、梯子車を使用した人命救助・消火活動、交通事故・酸欠(有毒ガス)事故・高所・低所等あらゆる事故での人命救助活動、水難事故での人命検索・人命救助、テロ災害等での人命救助・測定等、幅広くありとあらゆる災害に対応しています。

○この業種を目指した経緯をお聞かせください。―――
 大学3年生の冬に就職活動が始まり、合同就職説明会に参加し、色々な企業の話を聞いてみて、自分が本当にやりたい仕事はなんだろうと考えた時、小さい頃になりたかった消防士になろうと思い、目指しました。
    
○就職して良かったこと、大変だったことをお聞かせください。―――
 就職する以前よりも人の命の尊さや人の大切さを感じられたこと。また仲間の大切さや人とのつながりの大切さを知ることが出来て、良かったと思います。大変だったことは人を助けることの大変さ・難しさと決して諦めることをしてはいけない厳しさがありました。
  
○今後の目標をお聞かせください。―――
 発生した災害へ対応することが主な仕事であるため、明確な業務目標等が立てにくい業務ですが、あえてあげるとすると、今よりもさらに精進し、自分の目の前にある課題一つ一つにちゃんと向き合って対応していきたいと思います。


○在学中、お世話になった方などはいますか?。―――
 いろいろな方にお世話になり、多くのことを学ばせていただきました。

○最後に、在校生にメッセージをお願いします。―――
  命を大切に、人を大切に。

                 *消防士さんらしいメッセージをいただくことができました!!


HOT LINKS