受験生の方へ

2011年2月4日(金曜日)

2008年度卒業生 宮田翔平(みやた しょうへい)さん
カテゴリー: - hougaku @ 08時29分20秒

2008年度卒業生 宮田 翔平(みやた しょうへい)さん (第14期卒業生)

○まずは、自己紹介からお願いします。―――
 2008年度卒業の宮田翔平です。学生時代は藤田ゼミに所属していました。
現在はチサンイン浅草にてホテルスタッフとして勤務しております。

具体的なお仕事の内容は何ですか?―――
 ビジネスホテルのフロント業務を行っています。
主にチェックインやチェックアウトなどの他、お客様のご要望やお問い合わせに応えていくなど様々な接客に取り組んでいます。

○この業種を目指した経緯をお聞かせください。―――
 ホテル業を目指した動機は、人と直接触れ合える仕事に就職したかったからです。
学生時代にゼミやサークル活動にて多くの人と出会い、成長していくことが出来ました。
また何か人のために行ったことで喜んでもらえる事が、自分の喜びにつなげられる仕事をしたい思い、より最前線で接客出来るホテル業に就きたいと思ったからです。
 
○就職して良かったこと、大変だったことをお聞かせください。―――
 多くのお客様に出会えたことです。
様々なお客様に出会い、お問い合わせやご要望に対応していくことで、より広い視野で物事を考えられるようになったからです。
 また応対した際に嬉しそうな笑顔や「ありがとう」の言葉を頂けると大変嬉しく感じられます。
  
○今後の目標をお聞かせください。―――
 より多くの情報や技術を身に付け、様々なお客様のご要望に対して、それ以上のサービスを提供出来るスタッフを目指しています。

○在学中、お世話になった方などはいますか?。―――
 ゼミなど色々とお世話になりました藤田潤一郎先生です。
藤田先生には知識はもちろんのこと、自分達で物事を考えて取り組んでいく大切さを教えていただきました。またゼミ行っていた討論のおかげで多くの情報を聞き、それを自分の中でまとめていく力を身に付けられたことは、現在の仕事でも大変役に立っています。

 
 藤田潤一郎ゼミナールにて 卒業生として後輩へのアドバイスなどを話しています。
 ゼミ生は皆、真剣な表情で先輩のお話を聞き、積極的に質問をしていました。

○最後に、在校生にメッセージをお願いします。―――
 大学での四年間は長い人生の中でとても貴重な時間を過ごせると思います。
私自身ゼミやサークルにおいて多くの先輩や友人、後輩に出会い、様々な体験を出来たことでかけがえのない学生生活を送れました。
 学生時代にしか出来ないこともたくさんありますので、何事にも積極に取り組み、多くのことを経験して有意義な学生生活を送っていただきたいです。


ゼミナールでお世話になった藤田潤一郎先生と一緒に!
 
                 


HOT LINKS